ショッピング

【KINGBOS】トレーニングマットの感想【リングフィットアドベンチャーにも】

ハル
ハル
こんにちは。ハルです

「最近、じわじわと体重が増えている!!!」

あせりを感じた私は家でYouTubeを見ながら、ときどき運動するようになりました。

しかし、いざ始めてみると何にも敷いてない床や普通のラグの上では運動しにくいことが分かったのです。

  • 足がすべって、思うように動けない
  • 床の上でやると、動きによっては体が痛い

「スポーツジムにあるようなマットをしくと良いかもしれないなぁ。トレーニング動画のユーチューバーの方も使ってるし!」

と、KINGBOSのトレーニングマットを購入しました。

\こちらのマットです/

この記事では、

  • KINGBOSのトレーニングマットを選んだ理由
  • リビングに敷いた様子
  • 使ってみた感想

をご紹介していきます。

追記(2020.11.28)

SWITCHの『リングフィット アドベンチャー』を購入してからは、さらにトレーニングマットが活躍する機会が増えました。床に座る動作も痛くない!

 

KINGBOSのトレーニングマットを選んだ理由

数あるトレーニングマットのなかから、なぜKINGBOSのトレーニング ・エクササイズ用ジョイントマットを選んだかと言いますと、私の求めていたポイントを満たしていたからです。

そのポイントとは「厚み」と「面積」。

  1. マットには、できるだけ厚みが欲しい(マンション住まいなので防音性を重視)
  2. 2人同時にトレーニングしても、足りるくらいの面積(2畳分でギリギリ?)

トレーニングマットについて、ザッとネットで見たところ、以下のようなことが分かりました。

  1. マットの厚みは「1㎝~2㎝」の物が多い
  2. 面積は、ジョイント式のものを選べば調整できる

KINGBOSのトレーニングマットだったら

厚み2㎝(数あるマットの中では分厚い部類)×約2畳分の面積(欲しい広さ)

でピッタリだと思い、決めました。

 

KINGBOSのトレーニングマット

厚みと面積をそれぞれ選べる
  1. 厚み→ 約1㎝ or  約2㎝
  2. 枚数→ 8枚(約1畳分) or   16枚(約2畳分)

※1枚のサイズは45㎝×45㎝

\こちらのマット/

私は、Amazonで「約2㎝・16枚セット」を8,080円で購入しましたが、セールでもう少し安くなっているタイミングもあるので、気になる方はご確認ください。

AmazonでKINGBOSのトレーニングマットの価格を見る

ハル
ハル
すぐに運動できる場所ができると習慣になりやすいよ♪

 

KINGBOSのトレーニングマットをリビングに敷いた様子

こんな感じで届きました

 

厚みを確認!約2㎝ありました

 

約45×45cmのマットをつなぎあわせます

 

 

16枚をリビングに敷きつめてみました

 

 

サイドパーツが結構余ってしまいました

 

 

説明書。長いこと敷き詰めたままにすると床に密着する可能性があるのは要注意ですね

 

リビングのビフォーアフター

ビフォー

 

アフター

正直、オシャレ感はないですね!笑

しかし、思い立ったらすぐに運動できる環境になり、大満足です。

 

KINGBOSのトレーニングマットを使ってみた感想

  1. トレーニングで体重移動するとき、すべりにくくなった
  2. 床に寝ころんで行うトレーニングのとき、体が痛くない
  3. 防音効果について検証はできないけれど、普通のラグよりは良さそう
  4. 汗をかいても、掃除が簡単
  5. 使い始めの独特のにおいは、数時間換気していたら気にならなくなった
  6. ジョイント部分はキレイにはまった

①…トレーニング中のストレスが減りました。

②…今まで我慢しながらやっていたのが、うそのよう。快適です!

③…防音効果については、正直よく分からないので、飛び跳ねたりはしないように気を付けています。

④…汗をかいてマットにしたたってしまったら、ウェットティッシュで拭いてます。

⑤…マットを開封するときに窓を開け、そのまま数時間換気したら、独特のにおいは解消されました

⑥…地味にうれしいポイントです。

 

びすこす
びすこす
1番良かったのは、寝ころんだり床に座っておこなうトレーニングのときに体が痛くないこと!

 

KINGBOSのトレーニングマット:まとめ

自宅でYouTubeを見ながら運動をすることが増えてきたので、トレーニングマットを買って、少しでも取り組みやすい環境を作れたのは良かったなぁと思います。

厚み2㎝(数あるマットの中では分厚い部類)×約2畳分の面積(欲しい広さ)を選んだことで、

  • 家族と一緒にトレーニングできたり
  • 夜でも音に気をつけながらですが、トレーニングをできたり

しています!

しばらくは、トレーニングエリアを存分に活用したいです。

KINGBOSのトレーニングマット

  • 1枚あたり約45×45cmのジョイントマットを組み合わせる
  • 厚み→ 約1㎝ or  約2㎝(選べる)
  • 枚数→ 8枚 or   16枚(選べる

自宅で筋トレやストレッチなどをやる機会が増えてきたかも」という方におすすめです。

思い立ったら、すぐに運動できるエリアがあるというのは、なかなか良いですよ♪

何か参考になることがあったら、うれしいです。

ではでは~!

リングフィットアドベンチャーにもピッタリです

追記(2020.11.28)

SWITCHの『リングフィット アドベンチャー』を購入してからは、さらにトレーニングマットが活躍する機会が増えました。床に座る動作も痛くない!

 

 

 

こちらの記事もおすすめ